事業内容 Service

製品・工法案内

ゴルフ場資材

エルトロ(雑草抑制型ダメージ耐性タイプ) 改良日本芝

エルトロ(雑草抑制型ダメージ耐性タイプ) 改良日本芝

◆エルトロは、カルフォルニア大学リバーサイド校で改良されたZoysia japonica(ノシバ)の新品種です。
◆ターフ形成が早く、ダメージからの回復力に優れます。
◆ライゾームが厚いため、従来のソッド規格ではなく、幅50cm、長さ200cmのロール規格が可能となり、施工性に優れ美しく仕上ります。
◆低刈りができ、ゴルフ場から公園まで幅広いジャンルで利用できます。
国土交通省認定のNETIS登録を取得しています。

ビクトール(長期緑色型ダメージ耐性タイプ)ハイブリットコウライ

ビクトール(長期緑色型ダメージ耐性タイプ)ハイブリットコウライ

◆ビクトールは、優良な遺伝子を種間交雑することにより日本芝の欠点を大幅に改良したハイブリッド品種です。
◆赤紫色の元になるアントシアニン色素を遺伝子レベルで消失させているため、秋季に従来の芝のように紅葉することがなく、緑色期間が長く美しい芝生地をつくります。
◆普通高麗芝に比べ生育力が旺盛なため、野球場や球技場にも適応します。
国土交通省認定のNETIS登録を取得しています。

チャンピオン ドワーフ (ウルトラドワーフバミューダグラス)

チャンピオン ドワーフ (ウルトラドワーフバミューダグラス)

◆チャンピオン ドワーフは、ティフドワーフの突然変異株から遺伝的に活性が高く、生育性に優れたものの選抜を繰り返し開発されたウルトラドワーフ(超矮性)バミューダグラスです。
◆暖地型芝生のため、サマーグリーンとしての維持管理が容易になります。
◆超矮性品種により、芝表面密度が非常に高くアップライトとなるため、ベントグラスに匹敵するパッティングクオリティーを実現できます。

ビッグロール(大型ロール芝)

ビッグロール(大型ロール芝)

◆エルトロまたはビクトールを大型規格(1m×5m〜10m)としたロール芝です。
◆施工の簡便化と省力化によって工期の大幅短縮が図れます。
◆利用者にとってすぐ使いたい場所、広い場所に最適です。
◆エルトロビッグロール/擦り切れに強く、管理しやすい。
◆ビクトールビッグロール/緑色の期間が長く美しい。

ビオソイル (工業汚泥肥料)

ビオソイル (工業汚泥肥料)

◆ビオソイルは汚泥肥料の中で工業汚泥肥料に分類される衛生的な肥料です。
◆ビオソイルに含まれるチッ素分はタンパク質系の有機体であり、土壌中で緩やかに分解・吸収されるので、肥効が長く続きます。なお、芝生に使用した場合は芝刈り作業の回数軽減も図れます。
◆鉄分を約4%程度含有しており、チッ素との相乗効果で、有機系の肥料の中では比較的速やかに芝の葉を緑色化させることができます。
◆濃灰色ですので太陽熱を吸収しやすく、融雪効果を有しています。